忍者ブログ

エーチームオーディションに関するあれこれ

芸能プロダクションエーチームグループ(エーチーム/エーライツ/エープラス/エーチームアカデミー)の評判や噂、タレントニュース、最新情報をお届けします。

【エーチームグループ歌手】AMOYAMO、ロボットバンド「Z-MACHINES」とコラボ

【エーチームグループ歌手】AMOYAMO、ロボットバンド「Z-MACHINES」とコラボ


AMOYAMO(エープラス所属)

ロボットバンド

「Z-MACHINES」とコラボ


「頭振ってるし、すごい」と驚嘆



ロボットバンド「Z-MACHINES」
とコラボしたAMOYAMO


原宿系ファッションシーンでカリスマ的人気を誇るモデルAMO(22)とAYAMO(25)のユニット『AMOYAMO(アモヤモ)』が24日、東京・渋谷のライブハウス「リキッドルーム」で行われた、ソーシャル・パーティーロボット・バンド『Z-MACHINES』のお披露目ライブ「ZIMA presents Future Party」にゲスト参加した。



同ロボットバンドは、低アルコール飲料『ZIMA』を発売するモルソン・クアーズ・ジャパンのプロデュースにより、「パーティーを進化させるために」開発された。ギターロボット「MACH(マッハ)」、ドラムロボット「ASHURA(アシュラ)」、キーボードロボット「COSMO(コスモ)」の3体で構成されている。



ギターロボットの「MACH(マッハ)」は、弦を押さえる78本の指と、12個のギターピックを装備し、色とりどりのLANケーブルで作られた髪も揺れる。人間には不可能な速弾きのギタリストでもある。顔の部分がモニターになっていて、ロボット特有の電子音声とともに、文字も表示されるなど愛嬌満点。


ギターロボット「MACH(マッハ)」



人間には不可能な速弾きの
ギタリストMACH


会場にいる観客の手にはZIMAが握られ、「PUT YOUR ZIMA UP!」と煽られると、ひときわ大きく盛り上り、皆高々と頭上に掲げる。MACHは、観客の掲げたZIMAを感知し、会場の盛り上がりとともに演奏の熱も加速する、という仕組み。また、このMACHはウェブからライブを見る観客のヘッドバンギングにシンクロして、ロボットもヘッドバンギングするという「ボディ&ソウル・シンクロ二シティ・システム」を搭載している。


観客の掲げたZIMAを感知し、
会場の盛り上がりとともに演奏も加速


どの場所にいても、ライブを見ている観客とプレーヤーが一体化し、パーティーを盛り上げることが出来るという、まさに“進化した未来のパーティー”を実現。

ドラムロボットの「ASHURA(アシュラ)」は、6本の腕と21本のドラムスティックで、背中の方にまであるドラムセットを操るなど、人間には不可能な演奏を実現。


ドラムロボット「ASHURA(アシュラ)」



背中の方にまであるドラム
セットを操るASHURA


キーボードロボットの「COSMO(コスモ)」は、鮮やかなレーザービームを鍵盤に向けて発射し、無数の関節で予測不可能な動きを見せる。COSMOをデザインした河口洋一郎東大大学院教授は「5億年後の魚系進化型ロボット」と説明。「将来は宇宙で演奏させたい」と抱負を語った。


キーボードロボット「COSMO(コスモ)」



5億年後の魚系進化型ロボットのCOSMO


この日はDJ TASAKAによる書き下ろし楽曲『POST PEOPLE、POST PARTY』のほか、音楽アプリ『nana』のユーザー5人によるコラボ曲『Galaxy』を近未来映像に登場しそうなサイバーチックなコスチュームの女性たちをダンサーに従えて披露した。


近未来的なライブを!



ボディ&ソウル・シンクロ二シティ・システム


ゲストとしてAMOYAMOの2人が登場し、同バンドの生演奏でシングル『MAGIC』を歌うと、「いつもは2人だけでパフォーマンスしてるので、こんなにぎやかすぎるステージは初めて。すごかった」、「すごい頭振ってたし!」と、大興奮。MACHは、「2人ともかわいい」と音声を発信。


AMO



AYAMO



「2人ともかわいい」とハートマーク


AYAMOは演奏したロボットに「すごいですね。なんだか面白かったです」。AMO(22)とAYAMO(25)は、「こんなににぎやかなパフォーマンスは初めて。楽しかった。すごかった」とうれしそう。


AMO



AYAMO


さらに興味津々のAMOYAMOは、マッハに、「みんなはどこに住んでるんですか?」と質問すると「ZIMAの研究所、というか倉庫」とMACHが回答。さらに「ここまでどうやって来たんですか」と聞くと「電車」「いやいや冗談。4トントラック」と、ウイットの利いた返事で会場を笑わせた。「ZIMAは飲むの?」との質問には「飲まない」「飲みたい」との答えが返ってきた。AMOは「私はジーマが大好きなので、いつか乾杯したい」などとロボットに話しかけ商品をPRした。


「ZIMAは飲めない」



AMOYAMOと一緒に飲めないことが
「カナシイ」と文字で感情を


Z-MACHINESは、夏の音楽フェスの参加などいくつかの活動が予定されている。


「にぎやかすぎるステージは初めて」と、興奮


AMOYAMO、ロボットバンド「Z-MACHINES」とコラボ!「頭振ってるし、すごい」と驚嘆 - 芸能ニュースラウンジ
エーチーム・エーライツ/News: 【芸能事務所エーチームグループ噂】モデルAMO、第2子妊娠を発表<コメント全文>
【エーチームグループ噂】モデルAMO、第1子出産を発表 - エーチーム/エーライツ/エープラス @ wiki
【芸能事務所エープラス評判】モデルAMO、第1子出産を発表|エーチームオーディションに関するあれこれ
【エーチームグループ評判】電撃婚のモデルAMO、現在の心境を明かす - エーチーム/エーライツ/エープラス @ wiki
【エープラス評判】電撃婚のモデルAMO(エープラス所属)、現在の心境を明かす|エーチームオーディションに関するあれこれ
【エーチームグループ評判】「AMO」プロデュース! "原宿系"のコスプレ×ファッションブランドが誕生 - エーチーム/エーライツ/エープラス @ wiki
Amo • Instagram
AMO オフィシャルブログ 「AMOSCREAM」
エー・プラス|所属タレント|AMO
エーチームグループオーディション|所属タレント|AMO


◆AMOYAMO feat. Z-MACHINES /
MAGIC(live version)



◆Z-MACHINES Guitar
Robot Speed Test



◆Z-MACHINES played
by DJ TASAKA



拍手[0回]

PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

トラックバック

エーチームグループ タレント お宝 You Tube

●BRAVE HEARTS 海猿 予告編


●第81回.アカデミー賞受賞「おくりびと」映画監督:滝田洋二郎


●今井華が新たなステージへ!雑誌「JELLY」撮影


●「BREAKERZ LIVE 2012 "WISH 4U" in 日本武道館」ダイジェスト


●ほしのあき・山岸伸のソルトウォーター撮影風景。


最新記事

(12/12)
(12/10)
(12/03)
(11/25)
(11/23)
(11/16)
(11/11)
(11/08)
(11/02)
(10/28)

プロフィール

HN:
エーチームオーディションtd
性別:
非公開
自己紹介:
芸能プロダクションエーチームグループ(エーチーム/エーライツ/エープラス/エーチームアカデミー)の評判や噂、タレントニュース、最新情報をお届けします。

カテゴリー

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9
11 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

あわせて読みたい


あわせて読みたい



人気ブログランキングへ



ブログ内検索

バーコード

P R

Google+1

コガネモチ

コガネモチ